転職エージェントの強みを知れば利用したくなる

転職エージェントの強み
転職活動を始める際には、本当に転職先があるのか不安になる人が少なくありません。新卒採用とは異なり転職活動は明確なルールが少ないので、優良企業ほど中途採用募集を出す期間が少ない傾向があります。

では、転職エージェントにはどのような強みがあるのでしょうか?

転職エージェントなら非公開求人を多数抱えている

転職エージェントは、転職サイトとは異なり転職希望者に対してオーダーメイドで転職先企業を紹介します。

先に転職希望者のスキルや経歴を確認した上でコーディネーターが面談を行い、転職先としてふさわしい企業を絞り込みした上で提示します。

中には非公開求人と呼ばれる転職先企業名を伏せた形での求人案内が提示されるので、他の求人とは異なり条件が良い転職先を紹介してもらえるわけです。

転職サイトには掲載されていない求人情報を非公開という形で提供してもらえる点が、転職エージェントを利用する最大の理由となります。

転職先企業情報について詳しい

転職エージェントの担当者は、各企業を分担して受け持っているので、転職先企業へ定期的に顔を出して社内の様子をチェックしています。

中には先に転職した社員が含まれているので、転職エージェントでしか得られない生の企業情報と職場環境を確認可能です。

転職エージェントの担当者へ転職希望先企業情報について問い合わせると、必要な情報が正確に集められる点が優れています。

採用面接対策をしっかりサポートしてくれる

内定を得るために必要な採用面接は、転職先企業が求める人材かどうかを確認する場でもあります。

転職エージェントの担当者と模擬面接を好きなだけ行ってもらえるので、面接に対して苦手意識がある人でも安心して良いです。

なぜなら、転職エージェントは紹介した求職者が入社しなければ一切の報酬を得られないので、紹介する求職者の人選だけでなくマッチングをしっかり行った上で面接に対しても全力でサポートしてくれるからです。

転職先企業が何を求めて中途採用募集を掛けているのか分かっていれば、受け答えを無難に行うことが出来ます。

転職エージェントの役割と特徴